新しい土曜日の楽しみ方を発見しました!

私にとって、土曜日はやや憂鬱な日です。
常勤の職場に行っても午前中で終わり。
バイトも午前中。午後からの夜寝るまでの予定がないと、とても疲れの溜まる憂鬱な時間となってしまうのです。
テレビを全くといっていいほど見ない私は、土曜日の出川さんの電動スクーターの旅番組を流し見しながらが当面の夜の過ごし方でした。

この番組がやっていなければ、ラジオの流し聞きですが、ラジオっ子の私にとって土曜日は聞く番組がなくて、これも鬱になってしまう要因でした。そこへ、ラジオ日経のテイストオブジャッズという番組を聞き、「ジャズいいな!」と新たな発見が!ラジオ日経では、この番組の後にミュージックアプリという番組もあり、この番組も非常に良い!今までは憂鬱な土曜の夜でしたが、明るい兆しが見える夜になりました。
PRボーンペップ 商品

更に夜になると、ラジオ日本でもジャズ番組が流れています。
土曜の夜はジャズを聴きながら、軽くお酒を飲み、ベッドに入ってもジャズの流し聞き。優雅な土曜の夜の過ごし方が見つかりました!

私が手にした実印。

結婚をきっかけに、顔見知りの印鑑屋さんに頼んで実印を作ったんです。
思い切って高級な牛角の印材を選びましたが、実印なんて何度も作るものじゃないし奮発しても良いかなと思ったんですよ。

しかし完成品を見て激しく後悔しました。どうしてかと言うと印鑑の字の形がどうにも気に入らないと言うか。
ハッキリ言うのも申し訳ないんですけど字を覚えたての子供が彫ったの?って思うくらい下手なんです。これは本当にプロの仕事なのかと。

顔見知りだから大丈夫だろうと思ってその人がどんな字を彫るのかなんて確認しなかった私も悪いのでしょう。

それでもショック。え、私これからずっとこの印鑑使うの?って考えるとすごく嫌だ……もっと綺麗な字の印鑑が良い……。
一万円近くも払って作ったのに。違う印鑑が欲しい。
でも高かったから使わないのも勿体ない。手彫りの実印にこんなデメリットがあるなんて。

これから実印を作ると言う人に私は言いたい。
PR セルフホワイトニング通販※安く買えるサイトを検索していて見つけた衝撃価格

印鑑屋さんは慎重に選んだ方が良いですよ……って。

私みたいにはならないでくださいね。シクシク。

風邪をひいたときの考え方

以前は風邪をひくというのはとにかく”損”という考え方をしていました。

というのも、私は治りもいつも遅いですし、症状がひどいと思考力も行動力も奪われますから、本当に時間の無駄だなと思っていたんですね。

ところが、考え方が変わったのは、風邪の熱が日々生まれるがん細胞をリセットしてくれているという説(https://matome.naver.jp/odai/2142225568205219201)を見てからでした。

あくまで説として見てくださいね。

でも、私はこれを見て風邪をひくのがただの”損”ではないかもしれないと思うよになりましたし、体を守る働きに感謝するようになりました。

少なくともその点では救われているんですよね。